倒産、病気、事故…何年も続く不運から脱出 不幸続きの私が救われたたった一つの方法

投稿日:

倒産、病気、事故…何年も続く不運から脱出
不幸続きの私が救われたたった一つの方法

PR:A-GATE

はじめまして。
人生最悪の期間を乗り越えた私の体験談を聞いてください。

地獄のはじまりは私が34歳の時。
うちは小学生の子供2人と夫の4人家族。

平凡な日常を過ごしていました。
それがある日突然、夫の会社が倒産。

いつも通り出社したら会社が閉まっていて何人もの社員たちが外で困惑していたと言います。
ニュースにもなったので知ってる方もいると思いますが、うちはまさに被害者。
その後の給料は一切支払われず突然無職になったんです。

あまり突然のことだったので現実なのかわからないくらい混乱していました。
ふとわれに返った時、月7~8万のパートじゃ生活できない!
ものすごい恐怖と焦りがありました。

貯金も少なく、親も団地で細々と暮らしているのであてにできません。
頭を過ったのはTVでよく見る借金取りに怯える家族の姿…

夫は前向きな性格なのですぐに就職活動を開始しましたが40歳での再就職は思った以上に難しくなかなか仕事が決まりません。
失業手当もすぐに支給してもらいましたがこの先仕事が見つからなかったらと思うと不安で精神的に不安定になっていました。

その後、運送会社に就職が決まってホッとした矢先です。

私が体調を崩してパートもいけなくなってしまったんです。

病院で精密検査を受けても原因不明。
3つの病院へいっても「ストレスじゃないか」といわれるだけでした。

頻繁におこる耳鳴り、動悸、頭痛、発熱、めまい等、日によっては起き上がれないこともあるくらい辛かったです。
子供たちにも迷惑をかけっぱなしでした。

まだまだ不幸は続きます。
夫が仕事中に事故を起こしてしまったんです。
幸いケガ人は出ませんでしたが夫は腰と肩を痛めてしまい、始めたばかりの運送の仕事もできなくなってしまったんです。
就職したばかりなので有給休暇もなく、収入は再び激減…。

「...なんでうちばっかり」

知人が同情するくらい不幸に付きまとわれていたんです。
友達に進められて家族全員でおはらいにも行きました。

気持ちは楽になるものの生活は変わりません。私も夫もカラダを壊しているので経済的なことも含め生活はかなり厳しかったです。
子供達には本当に辛い思いをさせてしまっていたと思います。

その後も数年間、身内の死や子供のケガ等、なんでこんなに…
というくらい「不幸」に付きまとわれていました。

それでも少ない貯金で何とかギリギリの生活を過ごしていたある日、
叔母にある事を進められたんです。

叔母のすすめ

半信半疑ながらも、今よりよくなれば、と思い家族で叔母のすすめるあることをしてもらいました。

その後は悪い事がピタリと収まり、私の体調不良もすっかり収まりました!
夫の長引いていた怪我もやっと治り仕事も順調に進みました。

子供達が繰り返しケガをすることもなくなり、普通の毎日がどれだけ有難いかを実感しました。

あれからもう3年以上経ちますが、平和な毎日を送っています。

悪夢のような不幸な数年間…もっと早い段階でこれに出会えていれば、どうしてもそう思ってしまうのです。

叔母には心から感謝しています。

\浄霊について詳細はここから/

Copyright© KIREI LABO , 2021 All Rights Reserved.